フリーズドライ顕微鏡システム Lyostat4

すべての凍結乾燥製剤は、完全に冷却固化し一次乾燥後に保持されるための臨界温度を有しています。フリーズドライ顕微鏡システム Lyostat4は、乾燥および崩壊の正確なポイントを決定するために、プロセス中のサンプル構造の観察を可能にしました。これらの開発プロセスを明瞭化することで、効率的な製品の生産、プロセスのコスト削減につながります。

 

Lyostat4
Lyostat4の測定原理

1μg~2μgのサンプルを顕微鏡下のステージチャンバーに置くだけで チャンバーは微小なフリーズドライヤーとして機能します。

装置本体ステージ  

・装置本体                                         ・ステージ

 

画像、温度、圧力はPC画面上でリアルタイムで観察/設定制御することができます。

保存された画像(JPEGやGIF、BMPなど数種類から選択可能)には画像、温度、圧力が記載されています。

05_004

 

 

 

Lyostat4の構成・仕様
設定温度範囲
+125℃~-196℃
温度精度
0.1℃
圧力範囲
~10-3mbar

 

 

sub8 ダイアフラム式液体窒素ポンプ

sub8 圧力計

sub8 窒素フローメーターニードルバルブによるガスフローコントローラー

sub8 液体窒素2.5L デュワー瓶

      

sub8 バキュームポンプ

sub8 バキュームゲージ

sub8 デジタルカメラ