電解反応リアクター

光イオン連続フロー電解反応リアクターは、Vapourtec とカーディフ大学の Thomas Wirth 教授のコラボレーションにより開発されました。
この目的はラボスケールの研究用に、使いやすく、多用途の連続フロー電気化学を開発することでした。

vapourtec_electrolytic
特徴
  • ●フローケミストリーシステムRシリーズおよびEシリーズ双方に使用可能
  • ●温度範囲:-10°C~+ 100°C
  • ●最大5barの圧力で操作可能
  • ●容易に分解組立可能
  • ●電極材料:20種
  • ●5cm×5cmのフラットな電極を使用
  • ●電極間隔、電極面積、リアクター容積の柔軟性
  • ●反応中に試薬を追加するオプション
スタンドアロンバージョン または 統合バージョン のオプション

スタンドアロンバージョンは、Vapourtec社フローケミストリーシステム、またはサードパーティのポンプと電源と組み合わせて使用​​するように設計されています。このバージョンには、リアクターの温度制御を可能にする部品は含まれていません。他の点では、スタンドアロンバージョンは同一の電極と膜を使用した統合バージョンと同一です。
統合バージョンは、Vapourtec RシリーズまたはEシリーズフローケミストリーシステムにリアクターを取り付けるための温度センサー、熱伝達アクセサリ、およびハウジングと一緒に提供されます。

 

【スタンドアローンバージョン】 【統合バージョン】
スタンドアローンバージョンイメージ 統合バージョンイメージ
リアクションコントローラー

ラボスケールの電解反応リアクターの制御用にVapourtec社によって設計された専用電源です。
イオンリアクションコントローラーは、Vapourtec社電解反応リアクターまたは他社の電解反応リアクターで反応を実行するために使用できます。


リアクションコントローラーには、次のような豊富な機能があります。

  • ●Vapourtecシステムとのシームレスな統合
  • ●フローケミストリーシステムRシリーズおよびEシリーズ双方に使用可能
  • ●電圧、電流などの反応データのロギング
  • ●定電圧または定電流のいずれか低い方を選択可能
  • ●電流範囲:1mA〜5A
  • ●電圧範囲:1.2V〜36V
  • ●精度:0.5%
  • ●参照電極の接続とロギング
  • ●短絡状態でスパークを最小限に抑える
  • ●リアクターに安全なアースを提供する接続
  • ●サイズ:120 mm(w)x 165 mm(h)x 345 mm(d)
  • ●リアクターからすべての電力を取り除くためのオーバーライドスイッチ
リアクションコントローラーイメージ