Zaiput社 液-液セパレータSEP10-1A

Zaiput Flow Technologies社が特許を有する液液セパレーターは、非混和性液の連続フロー分離を可能にします。このセパレータは膜分離法を基礎としています。革新的設計により、オペレーションは上下流動条件の影響を受けません。そのため、きわめてフレキシブルに展開可能です。インラインで使用することができ、多段階合成および多段階分離が可能となります。

z001
液-液セパレータの主な特徴
  • ●本セパレータは分離を他の作業から独立して実行
  • ●優れた化学的適合性(濡れ材ETFE、PFA)
  • ●圧力(最高2Mpa/300psi)下およびインラインでオペレーション
  • ●インライン分離による多段階合成が可能
  • ●合計流量0~12ml/分に対応可能・競合技術よりも安価
液-液セパレータの用途

p002

p002

セパレータは混合液の入口1ヶ所と、有機相用に1ヶ所、水性相用に1ヶ所の2ヶ所の出口を備えています。使用のための準備も較正も不要です。幅広い用途をカバーするために、さまざまなポアサイズの分離膜を用意しています。分離に関するお客様のニーズを、Zaiput社の技術チームにご相談ください。

 

Zaiput社 液-液 セパレータ 製品一覧
部品 合計流量
(ml/分)
接液部 最大圧力 デッド
ボリューム
寸法
(mm)
SEP-10 0-12 パーフルオロ化ポリマー 2MPa ~400μl 77x71x29
SEP-200-SS 20-200 ステンレス銅316
パーフルオロ化ポリマー
2MPa ~30ml 206x196x26
SEP-200-HS ハステロイ C276
パーフルオロ化ポリマー
SEP-3000 200-3000 近日発売